image

過払い請求と金利との関係

過払い請求と言う言葉を聞く機会が増えていますが、どんな内容なのか分からないという人も多いはずです。

過払いの言葉からも分かる通り、払いすぎてしまった利息を返還してもらう仕組みのことを言いますが、過払い請求には金利との関係が強く一定の条件下でなかれば発生しなことが多いと言えます。

現在では上限年率が統一されましたが、以前は法外な年率で融資を行ったグレーゾーン金利というものがあります。この期間に借り入れを行った事があれば過払い金が発生している可能性があるため、手続きを行えば支払い過ぎた利息を返還してもらうことが可能なのです。

過払い請求は金融業者とのやりとりとなるため、司法書士などの専門家の力を借りて行う必要があります。

過払い金請求のメリットとは

大阪や神戸周辺では法律事務所に相談することで払いすぎた利子などを取り返す過払い金請求が行えます。 過払い金請求のメリットは、債権などを整理している困窮した状況の人が、少しでも多く資産を確保することができるという点です。

借金の利子などは上限が定められており、払いすぎた場合は取り返すことができると法律で保証されています。 遠慮せず法律事務所の弁護士を通して取り返しましょう。 大阪と神戸周辺には多数の法律事務所があるので、まずは地元の近いところに相談してみるべきです。 専門家に任せれば安心して過払い金を請求できます。

途中完済のある過払い金の計算方法

途中完済のある過払い金は、弁護士や司法書士などの専門家に相談をすることがおすすめです。途中で完済をしている場合、そこで時効が始まるのかどうかが問題になります。

例えば、15年前に契約を結び、12年前に一度完済をしたが、11年前にまた借りて、最後の返済は8年前にしたケースですと、15年前~12年前の過払い金を請求できるかどうかが問題となります。契約が連続している場合には請求できる可能性が高いですが、ケースバイケースとなるので専門家に相談をするのが確実です。途中完済のある過払い金については、借金問題に強い法律事務所で無料相談を受けてみましょう。

過払い請求と自己破産の関係性は?

過払い請求と自己破産には何か関係性があるのでしょうか?直接関係のある単語ではないのですが、大きなくくりとしてはどちらも債務整理にあたるというのが大きいでしょうか?債務整理は弁護士などに担当してもらって借金の整理と行う手続きのことを指します。

こちらは本当に借金で手が回らなくなってしまった人がよく行うような手続きたちのことで、しないで済むのであればしないで一生を終えることに超したことがないものでもありますね。よくテレビで過払い請求、自己破産が一番多いのではないでしょうか?なぜよく耳にするのかをいうと

過払い請求の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い金請求関連

交通事故慰謝料を相談、債務整理、過払い請求、自己破産の内容に正しくない箇所があるかもしれません。

当サイトは参考程度でご利用ください。交通事故慰謝料を相談、債務整理、過払い請求、自己破産はお近くの弁護士、司法書士事務所、法律事務所にご相談ください。

大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにぴったりあった弁護士、司法書士がいます。