image

債務整理で任意整理が選ばれる理由

貸金業者からお金を借りてどうしても返せなくなったら弁護士に相談しますが、弁護士が勧める債務整理の方法は、最初に任意整理を提示することが多いです。任意整理の内容は過払い請求を利用するやり方です。

借金の返済が終わっていて貸金業者との取引が済んでいる人にとっては、払いすぎたお金を取り戻すための請求ですが、現在返済中で取引最中の人にとっては、過払い請求は債務整理とみなされます。個人破産や個人再生と違い、判所が介入しない唯一の方法でリスクが最も少ないです。安定した収入が必要です。貸金業者との合意がなければ成立しません。

債務整理の任意整理が借金から救ってくれます

債務整理は、今までに借りてきたお金について整理をして、返済額を軽減させたり支払機関を延ばしたりして負担を減らすための方法です。その方法の一つの種類として挙げることができるのが任意整理と呼ばれるものです。

この方法は自己破産や個人再生と異なり、民事および家裁などの司法が絡むことなく、借りている本人側と貸している金融業者の間で和解する形で、利息や借金額を減らす方法となっています。基本的には、今後もしっかりとした収入があること、返済能力があることが前提の対象者に有効です。任意整理は裁判所歯通しませんが、弁護士などに頼むことで解決につながります。

任意整理は債務整理の方法のひとつです

貸金業者からお金を借りてどうしても返せなくなった人が取る方法に債務整理というものがあります。自己破産のように、借金を免責されて返さなくともよくなる解決法ではありません。借金を無理なく返せるようにするのが任意整理です。

裁判所が介入しないので面倒な手続きも少なくリスクも低いのですが、貸金業者の合意が得られなければ成立しません。弁護士の交渉力次第です。過払い請求を利用する返済方法です。借金の返済が終わり、貸金業者との取引が完了している人が、グレーゾーンで払いすぎた金利の分を返してもらうのが過払い請求ですが、現在取引中の人には任意整理になります。

自己破産は債務整理の手続きの一つです

大阪で多重債務に悩んでいるのであれば、弁護士に相談することをおすすめします。債務整理を行なうことにより、借金の問題から解放される可能性があります。債務整理にはいくつかの方法がありますが、借金額や収入、希望に応じては自己破産が選択される場合もあります。

自己破産では、免責が認められた場合には、借金を返済する必要がなくなりますので、借金に悩まされていた日々から解放されることでしょう。 なお、借金をした理由などによっては、手続きをしても必ずしも免責が認められるわけではありませんので、手続きをする際には弁護士としっかりと話し合うようにしましょう。

債務整理の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/
https://www.jikokaiketsu.com/
https://www.bgata-kyufukin.com/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

債務整理関連

交通事故慰謝料を相談、債務整理、過払い請求、自己破産の内容に正しくない箇所があるかもしれません。

当サイトは参考程度でご利用ください。交通事故慰謝料を相談、債務整理、過払い請求、自己破産はお近くの弁護士、司法書士事務所、法律事務所にご相談ください。

大阪、東京、千葉などには多数いますのであなたにぴったりあった弁護士、司法書士がいます。